2018年10月25日

麺屋 日出次@新静岡/静岡

1808a023.jpg
営業時間中に一度振られているこちら。朝ラーでリベンジ。

1808a024.jpg
「丸鶏醤油 850円」
追い鯖、丸鶏、煮干と選択肢豊富で券売機前で迷う。そこで一番つるっとした雰囲気のものをオーダ。結構な酸味のあるスープは鶏チャーシューの味が影響していそうです。その後おだやかな昔ながらのラーメンっぽく、そして今風の生醤油鶏っぽく。チャーシューはそれぞれ厚手で食べ応えあり。メンマはぽりっとしたもので好み。

1808a025.jpg
さらっとしているように見える麺はとても強い。棣鄂の麺の存在感。

静岡市葵区鷹匠3-1-1
7:00-10:00 11:00-14:00(土日祝は-15:00) 火休

雲海物産 鶏のささみくんせい 黒胡椒味 20g×10本入り
posted by nel at 06:00| Comment(0) | ラーメン(東海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする