2018年11月29日

麺づくり 蒼空@南箕輪

新たな限定が出た際にしかうかがえていないこの頃。

1811a031.jpg
「鴨×鴨つけ 1,296円」
いつものように見えるのですが全く違う。昨シーズンのものと比較すると一目瞭然。つけ汁が濃厚な鴨に。そしてネギは焼いて麺の上に。ここで著しく鴨感アップ。とろっとしたつけ汁は鴨のうまみがぐぐっと濃縮されたもの。最終的にスープ割りをしましたがその必要がないほどになめらかで飲みやすい。鴨肉はフランス産のものに戻ったとのことでしっとりとしてやはりうまみ濃くビールが欲しくなります。

1811a032.jpg
麺はちょっとしなやかになったのでしょうか。少ないと思えるくらい。ワサビだけをつけていただいてもいい。

どんな食べ方をしてもおいしい。ヤヴァイです、再食必至。

上伊那郡南箕輪村田畑5553-3
11:30-15:00 18:00-22:00 スープ切れ終了 火休

フィレ・ド・カナール 約240g-280g (1パック) ハンガリー産 鴨肉 カモ かも
posted by nel at 06:00| Comment(2) | ラーメン(南信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする