2008年08月31日

手打ち専門店 アラキ@東富山

0808a004.jpg
油断すると食べきれない量の手打ち麺を提供する人気店。標準の麺量は300gとのこと。うどんもいただきたかったため、小盛をお願いすることに。

0808a005.jpg
「小盛みそホルモン中華 700円」
スープはゴマやタマネギの香りが漂うさっぱりとした味噌。長野では「ゑびすや@明科」に近いような印象を受けます。

厚く切られた肉は締まっているもののうまみあり、しっかりと存在を主張。

0808a006.jpg
しかし主役は麺。この凄さに圧倒されっぱなし。小盛とはいえかなりの量でしたが、簡単にはのびない。自家製麺独自の縮れにスープがしっかりとからみ、最後まで飽きることなく食べ通せます。

麺といえばうどんも絶品でした。

富山市住友町24-8
11:00-15:00 日祝休
posted by nel at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(北陸) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
油断しました…(笑)
相席の方の「ヒヤチュー」のトッピングのスイカとメロンも大変なことになってました。

Posted by アブカタ at 2008年09月02日 19:12
油断しますよね(笑)

> トッピングのスイカとメロンも大変なことになってました。

これ、体感してみたいです。
いずれにしても近いうちに再訪したいお店となりました。
Posted by nel at 2008年09月03日 07:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック