2005年12月15日

めん徳 二代目つじ田 神田御茶ノ水店@小川町

この夏にオープンしていたお店ですが、ようやく行くことができました。

0512a021.jpg
シックな外装。店内も渋めにまとめています。椅子は「じゃんご」と同じく中に荷物の置けるもの。黒胡椒黒七味、お茶などにもかなりのこだわりあり。以前から食べてみたかった「鶏白湯」はウワサ通りメニューから消えていました。

0512a022.jpg
「らーめん 700円」
第一印象は「麺がやや柔らかいか」。「武蔵」等と同じカネジンのもの。スープはレンゲの底に骨粉が残る濃厚さで、油の含有率高め。加えて独特のざらつき感があります。魚がきっちりと立っているものの、一言で形容すると「重い」です。チャーシューは厚手で食べごたえがあります。
posted by nel at 05:49| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン(東京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はこの系統の味では一番好きな店なんですよ。
黒胡椒というか、京都の黒七味は使ってみました。
一保堂の煎り番茶、あれも好きで爆飲してしまいます(笑)。

次は神田店限定の「和印度らーめん」狙ってみます。
Posted by さくじ at 2005年12月15日 08:00
nelさんご無沙汰ですぅ。

あらま!
毎日ここを横目に見ながら通勤しています。w
今度食べてみよ〜っと。
Posted by あま at 2005年12月15日 12:16
さくじさん、どうもです。

> 私はこの系統の味では一番好きな店なんですよ。

みたいですね(笑) 麹町のお店の方が自分には合っているような気がします、とはいえ食べたのは数年前ですが。

> 黒胡椒というか、京都の黒七味は使ってみました。

完璧な間違い、です(恥) 七味と打ったつもりが… 黒の文字に惑わされていました。後ほど修正いたします。

> 次は神田店限定の「和印度らーめん」狙ってみます。

これ、限定なんですね。実は今日ここの近くを通ったのですが、惜しい(笑)
Posted by nel at 2005年12月15日 22:56
あまさん、どうもです。

この近くに通勤なさっているんですね、いいなぁ。あまさんのお口に合うかどうか、楽しみです。
Posted by nel at 2005年12月15日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック