2006年01月26日

麺と酒 一矢(ひとつや)@上諏訪

週末に都合をつけてこちらへ。夜のお店はひっそりとしています。が、NaO掲載前だったからだと思います。

0601a062.jpg
「限定らーめん 683円」
この日は店主矢野さんはいらっしゃらず長坂さんお一人でした。限定が何かを伺うと、背脂と… と、最近多いパターンだったので「とんこつ」をオーダ。すると、「限定もとんこつにできますよ」とご提案が。すかさずそれを受けました。ということで、「極太麺背脂とんこつ」を。

出てきたのはかなり迫力あるもの。スープが見えないのでとんこつかどうかはわかりませんね。山盛りのモヤシとキャベツ、そしてキクラゲ、とんこつスープにはたまねぎも。チャーシューはさいの目切りで多数。麺の量も半端でないです。味はというと、旨みたっぷりで後味豚満開。塩味はそれほど強くなく、店主矢野さんが作るものとはきちんと切り分けられたものです。麺はいつも通り程よい食感。いや、いいです。

0601a063.jpg
この立体感がなんともいえません。野菜までピントがいかないところが(笑)

掲示板スレッド:ひとつや@諏訪

店舗ページ:麺と酒 一矢(ひとつや)
posted by nel at 22:08| Comment(9) | TrackBack(0) | ラーメン(南信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さいの目のチャーシュー、おいしそうですね。
通常のチャーシューのときと使い分けているのでしょうか(先日は通常のものでしたので)
とんこつ限定、背油と合わさるとどんな感じなんでしょう?まずいはずないのですが(笑)
Posted by あなぐま at 2006年01月27日 00:13
初めて聞くパターンですね!
やっぱり矢野さんがいらっしゃると面白いですね。
そろそろ以前みたいな遊んだメニューを試したいんですが予定はないんでしょうかねぇ?
Posted by at 2006年01月27日 00:58
スイマセン、上はワタクシです(汗)
無記名やってしまいました!
Posted by iggy at 2006年01月27日 00:59
あなぐまさん、どうもです。

チャーシューはその時々で切り方が違いますね。いろいろアレンジのパターンがあるのだと思います。

> とんこつ限定、背油と合わさるとどんな感じなんでしょう?

記事に書いた通り「旨みたっぷり」という印象が強かったです。ただ、このラーメンの主役は麺と野菜かと思われますので、強く印象に残っているわけではないです。ただ、明らかに醤油のときよりも相性が良いと感じました。
Posted by nel at 2006年01月27日 06:58
iggyさん、どうもです。

ご提案を受けた瞬間「面白い」と感じ、食べさせていただきました。長坂さんの作られる限定は日に日に迫力を増してきます(笑)

> そろそろ以前みたいな遊んだメニューを試したいんですが予定はないんでしょうかねぇ?

限定はいずれひとつに絞りたい、とおっしゃっていらっしゃいましたから、今の形が、試すべきことを試した上で落ち着いたところ、なのではと思っています。曜日を決めてやる、とかいうのであればありなのでしょうが、以前のスタイルの限定に対する労力を考えると自分からはリクエストできませんね(笑)
Posted by nel at 2006年01月27日 07:05
こんばんは!
あ、早とちり。矢野さんは不在だったのですね。
長坂さんの提案だったのですか、凄い!

ん〜確かに限定の労力は大変なものですよね・・・納得です。求めすぎでした。
でもたまに遊んでいただければ私たちは素直に嬉しいですね。
Posted by iggy at 2006年01月27日 22:16
再読いただきありがとうございます(笑) そう、長坂さんのみだったんですよ。本当に頼もしいです。

> でもたまに遊んでいただければ私たちは素直に嬉しいですね。

同意、です(笑) そのうちじっとしていられなくなるでしょう、矢野さんが(爆)
Posted by nel at 2006年01月27日 22:29
こんばんは。私も矢野さんがジッとしていられなくなるのを楽しみに待ってます(^-^)
Posted by タテさん at 2006年01月27日 22:40
ですね。
Posted by nel at 2006年01月28日 07:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック