2009年10月06日

きさく@舟入幸町/広島

0908a043.jpg
中国四川の流れを汲む本格的な担担麺を提供するお店。広島ではかなり流行っていますが、そのブームの火付け役。惜しまれつつクローズした「くにまつ」はこの流れを汲んでいたと思われます。

※ アップロード設定を間違え昨日から掲載されてしまいました
  お詫びに本日はもう一本記事をアップいたします


0908a044.jpg
「汁なし担担麺 480円」
値段には驚きますが、「くにまつ」も頑張っていたと思います。結構塩辛いベースには辛さもしびれ感もしっかりとのってきてマニアにはたまらないかと思います。ただ、食べやすさでは「くにまつ」の方が上。大量のネギがなかなかうまい。

0908a045.jpg
麺はしっかりと辛さを絡めとります。食感の印象は残っていないので自然なものだったのだと思います。

広島市中区舟入川口町5-13
11:00-14:00 18:00-21:00 日は11:00-15:00 水休
posted by nel at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
古い記事へのコメント失礼します。
くにまつさん、広島で頑張っておられます。今や汁なし担々麺もラーメンもかなりの評価を受け、人気店となりつつありますよ。広島にお越しの節は是非。
Posted by あほうどり at 2010年01月23日 12:09
あほうどりさん、コメント大歓迎です。
広島で頑張っていらっしゃるんですよね。
かなりの評価を受けているのですか… 驚きです。
ラーメンは広島っぽくないので受けそうな気がしますが
汁なしが頑張っているとは… すごいですね。

広島、ぜひ訪れたいと思います。
情報ありがとうございました。
Posted by nel at 2010年01月23日 20:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック