2009年10月31日

大石家 伊那店@伊那北

0909a116.jpg
豊科サティにあった「大石家 豊科店」の移転とうかがっています。開店からかなり経っての初訪。

お店はシックな構え。内装も大石家らしくなく営業時間もかなり長め。一方、仕事は他の大石家同様に丁寧。

0909a117.jpg
「並盛り 750円」
スープは薄いと濃いとも感じなかったので自分の基準の塩尻店に近いのかもしれません。後味は結構強め。

チャーシューは小さく見えますが厚みのあるもの。いろいろな部位を取り混ぜています。切り方は雑に見えましたが食感やわらかくいけます。メンマは味もニオイも良く繊維がばらけないもの。ネギはかためで適量。

0909a118.jpg
麺の茹で加減はしっかりしており自分の好み。

伊那市御園84-1
11:00-21:30 無休
posted by nel at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(南信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日たまたま、こちらにお邪魔しました。
長野店しか食べたことがない(お尾もあるけど‥)ワタシとしては、ここで初めて大石屋を体験したと実感したような印象。
それくらい味わいとしては別物に感じました。
本店の流れとかであるとかそうでないとかいろいろあるのでしょうがあんまりよく知らないもので(汗)

訪店したときの店内の年齢層はやたら高めでした。日本そばのお店かと思うぐらい(笑)
しかも満席。

しかしながら750円は懐にはちょいときびしいかなーと。
Posted by ニール山口 at 2009年11月05日 18:57
ニールさん、また遠いところに行かれたのですね。
「お尾」、定休日にうかがってしまい結局行けずじまいでした。
自分的にはこちらの味はどこでいただいても「古びない」です。
以前はこうだったのに… ということがない、安心していただける味です。

750円は確かに厳しいですが、チャーシューを考えるとありかも、と思います。
Posted by nel at 2009年11月05日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック