2010年01月23日

初代けいすけ@横浜ラーメンSHOW

こちらは味見させていただいた一杯。

0910a050.jpg
「鶏紅湯NEO煮干し 〜白湯スープに秘めた未来〜 800円」
このメニュー名もかなり来ています。

白湯とまではいかないのではと思われるスープは煮干の押しの強さが印象的。赤っぽいのはトマト由来なのでしょうか、立川で封印したと思っていたのですが… 麺はビシッとしたものでスープに負けません。チャーシューは口にしませんでしたがかなりの出来とのこと。

しかしまとまりがすごく良いラーメンです。
posted by nel at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(関東) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見た目がワクワクするっていうか、ラーメンの食べ歩きに興味を思ったころの初期衝動がよみがえってきそうです。
Posted by ニール山口 at 2010年01月23日 18:59
ニールさん、本当に店主のセンスを感じます。
こだわりつくした、って感じでもないのにものすごくまとまっているんですよ。
確かに竹田さんは見た目も練られたラーメンを提供し続けていますよね。

このようなラーメンに出会えると食べ歩きのモチベーションが落ちません(笑)
Posted by nel at 2010年01月23日 20:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック