2010年02月12日

麺創研 かなで@府中

1001a069.jpg
来月には2店舗目がオープンとのこと。メニューはきっちりと切り分けるとのことでかなり楽しみです。

看板の向こうには店主の山口さんが。

1001a070.jpg
「支那そば 700円」
基本を。

十分な塩味がありながらその重さを感じさせないスープは清湯でありながら唇が貼りつく濃度。そこに鶏油がふんわりとうまみをのせます。チャーシューは丼の中での最大の課題と感じていたのですが、この日のものは食感と味の釣り合いが取れており良い感じ。穂先メンマもさらっと使われていますが存在感あるもの。

1001a071.jpg
麺はパツンとした食感が魅力の自家製麺。しばらくいただいていない間に恐ろしく磨きがかかっていました。

もう店主を「食べ歩き仲間」とは呼べないです。参りました。

府中市宮町1-12-9
11:00-24:00 無休
posted by nel at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(東京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック