2010年04月16日

ちゃんこつけめん でれ助@広丘/塩尻

1004a042.jpg
次郎さんSOJAさんに情報をいただいていた新店。昨日オープン。

店主は「ひづき」の堀内さんも挑んだラーメントライアウトの決勝で「かなで」店主山口さんと腕を競った仲。首都圏の数多くのお店での経験があるそうです。店舗のキャラクターデザインはなんと江口寿史さん。

1004a043.jpg
「ちゃんこつけあつ(小) 750円」
昨日は雪が降る寒さだったのであつもりで。

ちゃんこと同じ鶏ベースのつけ汁は芯の太いもので生姜と根菜の香りがほのかに漂うやさしい味。甘みと酸味がしっかりしているので物足りなさはなし。具材の主役、肉だんごもうまみあるもの。多く仕込まれた野菜の湯通し加減も絶妙で食べやすい。

割りスープはポットに入ったスッキリとした魚系。

1004a044.jpg
フェットチーネのような麺はあつもりにしてもだれません。表面積が大きいにもかかわらず麺が絡み合うこともなく食べやすい。口の中での存在感はしっかりとしながら、口当たりはやさしくつけ汁をしっかりと拾うもの。刻み海苔が良いアクセント。

流行りのつけ麺とは一線を画した独創性あふれる一品。新店とは思えない完成度の高さが魅力。

※ 店舗駐車場はお店北側の砕石敷きの一帯です
  (お店の前の舗装駐車場は他店のものとのこと)

長野県塩尻市大字広丘野村2210
11:00-15:00頃 17:00-21:00頃 日月 11:00-17:00頃 スープ切れ終了 火休
【ゴールデンウィーク頃までの営業時刻:本格始動後に変更があるとのこと】
posted by nel at 06:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン(中信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速の記事化ありがとうございます。

店主の経歴驚きですね。これは気になります。

江口寿史氏のデザインも面白いですね。なにかコネクションでもあるのでしょうか。

デジカメ直ったらすぐにでも行ってみます。
Posted by ささやき次郎 at 2010年04月16日 19:47
次郎さん、情報ありがとうございました。
その後いろいろな情報が入ってきまして…
堀内さんともにゃみさんともトライアウトでご一緒だったそうです。
江口さんとはかなり前からのお知り合いだそうです。

地元はおろか、他地域でもなかなかない味かと思われます。
デジカメ直らなくても行ってみてください(爆)
Posted by nel at 2010年04月16日 21:55
キャラクターのところにC リリーフランキーって書いてありましたが、江口寿史先生とリリー先生がデザインしているのですか?
Posted by 吉外ぴえろ at 2011年04月14日 08:21
吉外ぴえろさん、恐らくおっしゃる通りです。
Posted by nel at 2011年04月15日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146655654

この記事へのトラックバック