2010年04月25日

ららら〜麺〈海老味噌タイプ〉@信越麺戦記 Part2/南松本

前半2杯目はやはり地元のこちらを。

1004a077.jpg
「海老味噌千洋 700円」
前売券でいただいたので実際には650円。

かなり原価をかけているのではないかと思われる構成。スープは粘度高いものでうまみ多め。味噌は主張しながらもやわらかい効き。オレンジ色の油は海老よりもチリの香りが強めでスープとしてまとまっています。温泉玉子がスープに溶け込むとよりマイルドに。バターっぽさも感じます。トッピングの刻みチャーシューと野沢菜はかなり塩辛く威張ります。

1004a078.jpg
麺は中太平打ちでスープに負けません。

さすが塚田さん、イベントチューンがしっかりとなされた一杯。

ジャスコ南松本店1F東口駐車場
4/24-4/29の6日間出店
10:00-20:00
この記事へのコメント
初日にいただきました。夜に訪れたせいもあったかもしれませんが、濃かったです。
「3時のららら」で、味噌の立ちについて、試行錯誤されている様子が先日放映されていましたが、味噌とんこつって難しいらしいです。
味噌度は、確かに弱めでしたね。後半のらららーめんも期待です。
Posted by セントラル at 2010年04月25日 17:34
セントラルさん、どうもです。濃いですよね。
TVはいつもの如くまったく押さえていないので詳細はわからないのですが、
あのスープの中で味噌を立てるのは簡単じゃないと思います。

後半も勢いあるものが出てきそうな雰囲気です。
自分も期待しています。
Posted by nel at 2010年04月25日 20:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック