2010年05月07日

ららら〜麺〈鶏そばタイプ〉@信越麺戦記 Part2/南松本

麺戦記最後にいただいたのがこの1杯。最終日限定。

1005a038.jpg
「最後の鳳凰 700円」
鳳凰は「おおとり」と読むそうです。麺戦記ファイナルを飾るメニュー。

塚田さんが陣頭に立って作っていらっしゃいました。これ、スープを注ぐ過程を拝見していたのですが明らかに原価無視です。鶏独特の臭みなどはなく実食中にやり過ぎ感は感じられないもののスープをしばし放置するとドロッドロ。「濃厚鶏白湯」とのサブネームに恥じない出来栄え。すりおろされた柚子の皮の香りが花を添えます。

1005a039.jpg
麺は前半戦で使っていたものを持ってきたのでしょうか。このスープの中でも負けません。

事前に期待していたのがまさにこのスタイルだったので大いに満足しました。

ジャスコ南松本店1F東口駐車場
5/5の14時過ぎに提供
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック