2010年05月24日

竜胆@越後石山/新潟

1005a024.jpg
先日アップした「醤油」と並べていただいたのがこちら。

1005a025.jpg
「背油中華 650円」
表記は「油」。今年の麺戦記は「たかみち」が背脂担当でしたが、こちらのお店にも背脂メニューがありました。

背脂はミンチ状で予めこの形で準備されたのではないかと思わせる食感。ベースのスープは背脂に隠れて見えませんがさらっとしています。具材の中では小松菜が光ります。生タマネギもそうですが、岩海苔はやはり背脂中華との相性が抜群。

1005a026.jpg
麺は極太麺でオーダ。見た目よりつるっとしてもちもち。

一緒に「たれカツ丼」をいただきましたが、新潟独自の醤油カツがカリッとしてかなりいけました。

新潟市東区粟山4-33-1
11:30-14:30 17:30-22:00 木休
posted by nel at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(甲信越) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うー、行ってみたいですね〜

信越麺戦記の記憶が甦ります。
Posted by セントラル at 2010年05月24日 23:42
セントラルさん、麺戦記のものとは全く異なるラーメンですが印象深いものでした。
機会がございましたらぜひぜひ。
Posted by nel at 2010年05月25日 00:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック