2010年06月10日

信濃屋@多治見/岐阜

1004a056.jpg
気がつけば2年振りの訪店。いつ訪れても和める佇まい。接客も変わらず上質。

1004a057.jpg
「支那蕎麦 880円」
前回から1割の値上げ。素ラーメンとしてはかなり厳しい領域に達しています。

ただ、ここのラーメンは他のどこでもいただけないスタイル。値段相応の満足感が得られます。甘いスープはこの後にいただいた「ころかけ」のつゆに通じるもの。ラードの油感がラーメンらしさをしっかりと出しています。

1004a058.jpg
麺は独特のバッサリとした感じがなんともいえず。フェットチーネみたいな外観から想像つかない食感がたまりません。

連れは「スープにうどんを入れて食べてみたい」とのこと。気持ちわかります。

多治見市上野町3-4611:30-売切れ次第終了 日月火休
posted by nel at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(東海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152060571

この記事へのトラックバック