2006年05月15日

らーめんの 円熟屋@中央/山梨

「とんとん」の直後、少し厳しい胃袋の状態で訪店。開いている時刻でも暖簾が出ていないので、営業しているかどうかが外からわかりにくいのがちょっと厳しいです。

営業時間は11:00-15:00 17:00-20:00頃(麺切れ終了)とのこと。しばらく無休で営業するみたいです。

0605a021.jpg
「みそらーめん 590円」
この値付けには結構悩んだそうです。拝見した開店時のチラシには「650円」と出ています。このあたりに「安く満足できる量のラーメンを提供する」というポリシーが顕れていると思います。

味的には前回味見させていただいたかじさんのものとは別物。節粉がこれでもかと効いたスープは人を選びそうですが、はまった人は抜けられない、と思わせるもの。もちっとした麺もこのスープの中では活きます。チャーシューは前回とは違う部位っぽいですが、丁寧なつくりになってきています。やはり、開店直後のテンパりから開放されると作るものも落ち着いてくるのでしょうね。

0605a020.jpg
斜めから観た丼。糸唐辛子、海苔により結構立体感ある盛り付けになっています。

0605a022.jpg
「限定ラーメン 590円」
ここは限定も同じ値段なのがうれしいですね。この日も「あぶらそば」。節粉がしっかりと効いているので、とても独特。でも、はまればやはり抜け出すことは出来ない予感… 麺は「ひとつや」とは別の良さがあり、結構気に入っています。

0605a023.jpg
「ぎょうざ 250円」
毎回頼んでいる餃子。今回は目の前で包んでいらっしゃいました。最近、各所で餃子を食べる機会に恵まれているのですが、この餃子はひとつ抜きん出ているように思います。ジューシーで安い、というのが特徴です。

掲示板スレッド:「らーめんの円熟屋@中央/山梨」
posted by nel at 22:39| Comment(3) | TrackBack(0) | ラーメン(甲信越) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!開店の頃の写真と比べるとチャーシューが変化してますね・・・意図的なのでしょうね☆
それにしても、開店2週間で3度行ってらっしゃいますね・・・ひとつやオープン時の勢いですね(笑)完璧にご当人ラーメンかな・・・
Posted by タテさん at 2006年05月16日 09:59
ほぼ1週間で3回行っています。これから頻度が減ります、と宣言して来ていますが(笑) ラーメンはお店が作るのではなく人が作るものですからね…
Posted by nel at 2006年05月17日 06:45
こんにちは!ご当人ラーメン・・・そのような意味合いでなかったのですが(^^ゞ
文章にすると難しいので・・・いつかお会いした時に・・・・。

1週間で3回・・・さすがです(笑)
Posted by タテさん at 2006年05月17日 07:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック