2006年07月30日

麺匠 雷蔵@松本【閉店】

0607a061.jpg
駐車場がないためなかなか訪れることができなかったのですが、久々に。最近実食なさったSOJAさん、コテさん、Idle Talkさん、みなさま「食べやすい」とのお話だったので、どのようなものが出てくるのか期待、です。

一番人気は「味噌」らしいですが、頼んだのはもちろん「和風まぐろ醤油」。

0607a062.jpg
「和風まぐろ醤油 800円」
魚のみから取ったスープには確かに独特の生臭さはなくなりました。それが抜けてしまうとスープの勢いが良くわかるようになります。魚のみで厚みを出すのはやはり難しいのかと思います。ただ、他にはない独特のものとして仕上がっているので、一旦気に入れば代えの効かないラーメンとなることは確実です。

掲示板スレッド:麺匠 雷蔵@松本市丸の内
この記事へのコメント
夏限定メニューも登場していましたね。
Posted by コテ好き at 2006年07月30日 21:11
お久しぶりです。
昨日29日に行って参りました。
nelさんはいつ行かれたのかなぁ?

実家の近くなんで歩いて行ったので、駐車場の心配はなし。
私は初めてだったので、まずは他では食べられないまぐろ醤油をいただきました。
生臭さは感じられませんでしたが、かなり和風な感じですね。味見させてもらったダブルの方がラーメンらしいかなぁと思いました。
Posted by sakura at 2006年07月30日 21:35
コテさん、どうもです。
夏限定、いつ登場したのでしょうか。
自分は気がつかなかったです…
結構鈍いです(笑)
Posted by nel at 2006年07月30日 21:56
sakuraさん、どうもです。

これは15日に食べています。そう、sakuraさんのご実家は「本郷食堂」のお近くなんですよね。その目の前の「大輝」からのハシゴです。

> 味見させてもらったダブルの方がラーメンらしいかなぁと思いました。

こういうこと、なのでしょうね。結構苦労してスープを作りこんでいると思うのですが…
Posted by nel at 2006年07月30日 22:10
いつの間にか貼り紙が出ていました。
ちなみに「黒酢冷し中華(\800)」と「冷し担々麺(\850)」の2種です。
Posted by コテ好き at 2006年07月31日 12:52
なるほど、2種類とは意欲的。
酸味と辛さとは典型的なパターン、ですね。
Posted by nel at 2006年07月31日 21:41
置いているお店が少ないので、冷し担々麺はちょっと食べてみたいですね。
Posted by razza at 2006年08月07日 21:04
冷やしって汁ありなのでしょうか。冷たくて辛いのはジワっと来そうで良いかもしれませんね。
Posted by nel at 2006年08月08日 05:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

雷蔵@松本 : 和風まぐろ醤油(800円)
Excerpt:  課題の和風まぐろ醤油を食べに、雷蔵に行ってきました。お昼時、結構な客で賑わっ...
Weblog: さーて今日も一杯引っ掛けるぞ??! 信州松本ラーメン情報
Tracked: 2006-08-07 20:59