2006年08月20日

つけめん丸長@延徳/中野

0608a007.jpg
かなり長い間訪れていないと思ったら、なんと3年ぶり、でした。

ここは自分が県内の食べ歩きを始めてから、最初に「とても感動」したお店。ここを食べてから県内の食べ歩きが加速した原点。今はかなり減速していますが(笑)

お店の写真を載せても良いのですが、お店の目印は、南側から来ればこの標識です。

0608a008.jpg
「つけめん(並) 500円」
値上げとは無縁、素晴らし過ぎます。麺量はどこかで見たような気がするのですが失念、でも、かなりの量です。つけ汁は独特な魚の効き方が特徴ですがいたってシンプルなもの。なるとの千切りが浮き、チャーシューの千切りが沈んでいます。また、この日はつけ汁がかなり辛め。

0608a009.jpg
麺はご覧の通りの骨太なもの。以前はもそっとしたりプリッとしたりと食感にバラつきがあったような気がしますが、今回のものはその両者の良さを兼ね備えた秀逸なもの。絶品です。

掲示板スレッド:丸長

店舗ページ:つけめん丸長
posted by nel at 10:48| Comment(2) | TrackBack(1) | ラーメン(北信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分も先日、行ってきました。
初の大盛(中盛も未体験でした)、迫力満点、食べ応え抜群でした。
さすがに後半、胃袋より先に顎関節が…(笑)
Posted by あなぐま at 2006年08月21日 07:55
大盛でもするっといけそうな気配を感じます。

> 胃袋より先に顎関節が

鍛えているはずなのに、おかしいですね(笑)
Posted by nel at 2006年08月21日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

つけめん 丸長@中野
Excerpt: 北信ラーメン食べ歩き二軒目は、中野市の人気店「つけめん 丸長」におじゃましました。 つけめん 丸長は、店名にもあるようにつけ麺の専門店で、地元の中野では絶大な人気を誇るお店です。中野のお店が本店になる..
Weblog: まちゃの信州グルメ日記
Tracked: 2007-03-29 21:16