2006年08月28日

春乃色食堂@南砺/富山

0608a033.jpg
富山での一番の課題店、でした。

この佇まいで既にやられてしまいました… このようなお店に弱いです。天井から下がったガラスの照明に歴史を感じます。むき出しの配線も趣あります。

0608a034.jpg
「中華そば 400円」
見た目に和めます。丼がかわいいのでだまされそうですが、味的にはプチワイルド。甘味を感じるスープにやや柔らかめの麺が良く合います。チャーシューはとてもワイルド。

0608a035.jpg
「うどん 300円」
出汁は独特。家庭風。甘いのはラーメン(そして、おでんとも)共通。コストパフォーマンスはかなり良いですね。

0608a036.jpg
「おでん」
玉子、こんにゃくが50円、豆腐が110円みたいです(後日調べ)。一番気に入ったのがこれらかも(笑) かなり甘じょっぱいベースがしっかりと染み込んだもので、特にこんにゃくには日本酒をあわせたくなります。豆腐のおでん、これなかなか良いですね。ここに来たら必ずリピート、です。
posted by nel at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(北陸) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック