2012年01月31日

つけ麺らーめん研究所 にぼ兄弟@吹上/埼玉

燕三条系とのことでちょっと気になったお店。機会がありうかがってみることに。

店内はカウンタのみ6席でこじんまり。店主は確かに研究していらっしゃるような風貌。メニューは燕三条インスパイア以外にも豚骨からつけ麺、油そばと多岐に渡ります。

1201a046.jpg
「濃厚にぼし中華そば 750円」
気になった一杯を。背脂の量が選択できるとのことで3ランクの「いいかしんねえ」を。

ぎゅっと詰まった背脂はすべていただくことはできなかったものの効果抜群。スープは魚がぎりっと押し出されたものでかなりきれいな味わい。地元では「寸八」が限定で供していたものに雰囲気近いもの。チャーシューが厚手でやわらかく好み。かいわれもいい

1201a047.jpg
麺は太と極太から選択可能とのことで極太を。杭州ほどの迫力はないもののジャンガレレベルの太麺は押しが強い。奥歯を使ってしっかりと噛む必要があります。

このスープ、なぜか太めのうどんを入れて食べてみたくなりました。

埼玉県鴻巣市鎌塚2-4-15
11:00-15:00 17:30-22:00 木休
posted by nel at 06:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ラーメン(関東) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(削除します)
Posted by IP保全 at 2012年02月01日 19:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック