2006年10月25日

蒼天@北中込/佐久

0610a009.jpg
暖かい時期にしか食べられないのに3ヶ月ぶりの訪店。全メニュー限定の期間には伺うことができませんでした…

ものすごく混んでいるのかもしれない、と勝手に想像していたのですが、自分はその日最初の客だったようです。店主はひなたに出てゆっくりと新聞を読んでいらっしゃいました。

0610a010.jpg
「カレーラーメン モー 850円」
chikaraさんの渾身のレビューにはいつもその場で踊らされそうになるのですが(笑)、そのレビュー通りのものと感じました。食べると何か言いたくなりますね。あなぐまさん、豚醤さんがうなっていたのも納得です。

麺の太さが印象的。際立って強くはないのですが、スープとしっかりと絡むもので充実感あり。スープの粘性がこれまた高く、麺との絡みは抜群。辛さはそれほど気にならず。一緒に食べた子供も平気な顔をしていました。奥さんのお話によると、どうやらどのお子さんが食べても平気な顔をするメニューらしいです。辛さは爽快レベルなのでつらさはなし。かといって、満足度が低いわけでもなし。良いです。モーの由来の牛すじもやわらかくぷるっとしていてうれしい食感。

0610a011.jpg
「ライスセット 300円」
これを頼んだ場合、スープを1/3程度残しておく必要があるとか。残したスープにライスを投入、雑炊にして石垣島ラー油をきれいにかけてくるもの。ラー油の効き方が気持ちよいですね。ラーメン同様、辛さは穏やかで香りを楽しめるもの。いや、いつもながら店主の器用さには脱帽です。

掲示板にもコメントしましたが、店主は「ラー油が豊富に入るようであればつけをやりたい」とおっしゃっていました。賄いでは「つけ」で食べていらっしゃるそうです。

掲示板スレッド:蒼天

店舗ページ:蒼天
posted by nel at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(東信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラーメン食べてうなり、雑炊食べてまたうなる(笑)
ラー油、結構多めに入ったようです。「つけ」が「裏メニュー」で出来るとか…
Posted by あなぐま at 2006年10月26日 08:37
「うなれ」ますよね…

「つけ」、裏で登場ですか。しかし、遠いんですよね(笑)
Posted by nel at 2006年10月26日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック