2006年11月02日

麺処 信州家@松本

0610a030.jpg
「ど根性」の居抜きで10/15にオープンした新店。オープン当日に訪店。

9月下旬にオープンとの情報を得ていたのですが、2回延期されたようです。その度に振られていた自分(笑)

0610a031.jpg
「和風ラーメン 550円」
オススメメニューを訊いたのですが、明確なものはなさそう。ということで、メニュー一番左上のこれから注文。オープン記念でチャーシュー増量です(実際には2枚のようです)。

ラーメンは中信地域で食べ歩きなさっている方ならば「こう来たか」と思える味。敢えて伏せておきますが、イメージするものに見た目も似ています。麺はさくっとしたものを目指しているのだと思いますがやや柔らかめに感じるもの。チャーシューは獣フレーバーが結構強いもの。5枚ものるとさすがに多いと感じます。

0610a032.jpg
「信州家ラーメン 600円」
次に頼んだのが店名を冠したこちら。名称からして一押しかと思えばそうでもなさそう。2杯目なので半麺で注文。

「じっくり煮込んだ濃厚スープ」とメニューにありますが、濃厚と感じるには至らずさらっとしています。背脂は増量されたチャーシューとあいまって獣フレーバーを増幅する役割を果たしています。チャーシュー増量をキャンセルし忘れたのを後悔… 麺はといえば、「和風」と同じものだと思うのですが、こちらはさくっと茹でられたものですいすいと食べられました。

掲示板にいただいている書き込みを拝見していると、このところ安定してきたように思えます。また、味的にも変化があるように感じられますので、近々再食してみたいと思います。

掲示板スレッド:麺処 信州家@松本
この記事へのコメント
味見しただけですが、信州家ラーメンは明らかに別物の雰囲気です。白濁度は強くクリーミー感がありました。
当初よりテコ入れされたようですね。
Posted by jimmy at 2006年11月02日 08:44
どうやら「てこ入れ」なさったようですね。確かめてみたいと思います。
Posted by nel at 2006年11月03日 07:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック