2006年11月23日

らーめんの 円熟屋@中央/山梨

0611a015.jpg
7月に限定を食べて以来ですので3ヶ月以上間が開きました。やはり距離は大きなバリアになりますね。この日は矢野さんとお母さんのお二方でお店を回していらっしゃいました。

razzaさんは二郎風の「やさいとんこつ」にチャレンジ。自分は限定を。

0611a016.jpg
「限定らーめん 590円」
11月の限定は「九州とんこつらーめん」。

見た目良い感じですが味も然り。流行りのトンコツ専門店にひけをとらないです。トンコツ濃度を追求するのではなく、ほど良いうまみをブレンドしながら非常に食べやすくしてある、といったイメージ。長野で言えば「ライト狼煙」って感じでしょうか。替え玉無料です、が、この日はさすがに無理、でした。

0611a017.jpg
麺は専用の自家製麺。多加水ですが細く仕込まれた麺はスープをしっかりと持ち上げます。九州麺とは一線を画した食感が新鮮です。

掲示板スレッド:「らーめんの円熟屋@中央/山梨」
posted by nel at 18:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(甲信越) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
九州とんこつらーめんの細麺、面白かったです。
このようなタイプは初めてかも。
Posted by razza at 2006年11月25日 00:09
あの麺、面白かったですよね。なにしろ自身で作ってスープに合わせるというスタンスが良いです。
Posted by nel at 2006年11月25日 00:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック