2006年11月24日

らーめん愉悦処 鏡花@立川

0611a023.jpg
先日のIdle Talkさんのこの書き込みに見事に釣られました(笑)

初食時に猛烈に気に入ったお店なのですが、かなりのブランクがありました。調べていないですが、5年ぶりくらいかもしれません。味を向上させるために、最近メニューを簡素化した模様。

0611a024.jpg
「ラーメン 塩 700円」
スープは軽快に効く魚介に多少中華っぽさが感じられるもの。しつこくなくて食べやすいです。平打ちの麺はやわらかめの茹で上がり。スープとの相性は良いです。メンマは名古屋バリの太めのものが3本。

ちなみに麺上げは「華厳滝」ほどの落差はなかったです(笑) 隠れ家的な雰囲気は健在でした。食べることに集中できる環境はうれしいですね。
posted by nel at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(東京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分も数ヶ月前に醤油(メニュー名失念)を食べたのですがメニュー変わったのですね。
その時は、見た目以上に油のコッテリ感がある熱々のスープで麺はやはりやわらかめでした。
メンマは太いわりにやわらかくておいしかったです。三つ葉はどうでしたか?
Posted by hima at 2006年11月25日 20:31
himaさん、どうもです。

メニューはガラッと変わったようです。シンプルにして仕上がりを良くすることが狙いらしいので食べる側としては歓迎です。

> 三つ葉はどうでしたか?

コメントし忘れてしまいましたが、これ、スープに合っているんですよね… 自分は好きです。
Posted by nel at 2006年11月25日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック