2012年08月18日

手打ち工房 凌駕@甲府/山梨

1208a050.jpg
最近話題となっていたためうかがってみることに。4年振り。お店は貸切状態。

暖簾には「手打ち中華そば りょうが」とあり、メニューにはひらがなと漢字の店名併記。一旦従来通りの店名で記事アップいたします。

1208a051.jpg
「手打ち中華 塩味 680円」
4年前にはなかった塩味、味噌味がメニューに。そこで塩味をチョイス。

白河のひとつの特徴である醤油が抜けた分かなりシャープになります。塩が強く響くスープはゴマも入りからっとしていますがミズナさえ押さえつける強さがあります。濃い味のチャーシューがアクセント。糸唐辛子は全体を良い感じにまとめます。

1208a052.jpg
麺はびしっとした中太縮れの手打ち麺。寝かせる期間があるのでしょうか、かなり強い食感のもので驚きます。

近々醤油味をいただいてみたいと思います。

甲府市国母5-6-5
11:30-14:30 17:30-21:30LO 木休
posted by nel at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(甲信越) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック