2007年02月15日

麺 酒屋 かまじい@松本

とうとうXデーが確定してしまったこのお店。食べ歩きの3軒目としてチョイス。2軒目から誰も脱落することなく向かいます。そして、ラーメンを食べる傍らには当然の如くグラスが居並びます(爆)

お店は満席。外では深夜にもかかわらず数人の待ち行列が… これだけの人気があるのに、なんとも惜しいです。

0701a071.jpg
「鶏節しおらーめん 700円」
ウワサの一杯。

鰹ジュレを一口、鰹がとても濃厚。スープを一口、こちらは「鶏しお」よりかっちりとしたもの。油の違いでスープを切り分けていらっしゃるようですが、その切り分け方は見事。そして、ジュレをスープにすっと溶かすとまさに「鶏節」。まるでグリコのようなラーメン(古っ)

メンマの仕上げには相変わらず感心します。鶏チャーシューも食べる毎に良くなってきます。柔らかいのに香ばしい、難しい要素を両立しています。(セ)さんが「茶碗蒸し」と評した玉子も良いアクセント。隙がありません。

食後お店を出ると、なんと外で待つお客さんは邪道さん(笑) マニアの引力を実感。

掲示板スレッド:かまじいin昭和横丁at松本
この記事へのコメント
ホント惜しいです。もう一回食べれるかな…
Posted by jimmy at 2007年02月17日 11:53
自分はどうもダメそうです…
訪れることができたら「鶏節」と「かましお」ダブルで行きます。
Posted by nel at 2007年02月17日 12:46
その説はお世話になりました〜
お先に失礼してスイマセンでした
次回はラストまで居られるように予定を調整します

しかし、アイディアがいっぱい詰まったラーメンで
店主さんの創作意欲には脱帽でした

サイドメニューも楽しみたいたいところですが、他のラーメンも食べたいし…、
もう時間が無いので、なかなか難しそうですねぇ
Posted by OJC(セ) at 2007年02月17日 17:39
セさん、その節はありがとうございました。
ラストといってもちょい呑み、でしたが。
次回はとことん行きましょう。

> アイディアがいっぱい詰まったラーメンで
> 店主さんの創作意欲には脱帽でした

ですよね。

> サイドメニューも楽しみたいたいところですが、他のラーメンも食べたいし…、
> もう時間が無いので、なかなか難しそうですねぇ

今日、最後となるラーメンを食べてまいりました。当然2杯(爆)
サイドに餃子を頼んでみたのですが、すでに準備なさっていないようです。
加えて、掲示板にも書きましたが、これから行くとすれば月曜日以外なさそうです。
もし調整つけば最後に一杯楽しんできてください。
Posted by nel at 2007年02月17日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック