2013年06月09日

さの屋@北杜市高根/山梨

1304a058.jpg
中南信のマニアの間で話題となっている4月オープンの新店。ジビエがいただける居酒屋スタイル。夜の深い時間になるとラーメンメニューが絞られます。

1304a059.jpg
「さの屋中華そば 750円」
メニュートップの中華そば。特徴はさめ節。予想通り上品ながら押しの強いスープ。具材は茹で加減良い味玉に肉々しいがっしりとしたチャーシュー。

1304a060.jpg
つるっとした中太麺も印象に残ります。

メニュー筆頭にこんなとがった一杯を持ってきてしまうとは… なんとも意欲的。既にジビエを用いた限定も供されているようで今後が楽しみです。

山梨県北杜市高根町箕輪1144
11:30-15:00 17:30-23:30LO(ラーメンは21:00まで) 月休
posted by nel at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(甲信越) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近ローカルのTVでも紹介されてるみたいですが僕はこの記事見て行ってきました。
まずは鶏の所在がなさそな濃厚海老味噌らーめんから入ってみました。
けいすけとか食べたことがないので他の海老系との比較ができないんですが2種類の海老を使っているというだけあって分厚くかんじました。
麺は居酒屋だけあって若干少なめかなと。
肉は鶏のテリーヌみたいのが乗っかってましたね。鶏だめな人はチャーシューに変更可能ですと(笑)
横のお客さんが注文してた鮫ぶしさの屋中華そばのダシの香りがたまりませんでしたー
ぼくは鶏はウェルカムだからいろんな楽しみが待ちかまえてます(笑)
ちなみに飛魚だしの冷製しおらーめんなんていうのもあります。
Posted by ニール山口 at 2013年06月17日 02:59
ニールさん、どうもです。
地元でも話題になっていらっしゃるのですね。
実はこの記事のものと海老を一緒にいただいているのですが
おっしゃる通り分厚いですよね。
鮫もくせがないけどしっかりとした味で楽しめますよ。
冷製が気になっているので近々うかがってみたいと思っています。
Posted by nel at 2013年06月17日 06:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック