2013年09月11日

汐そば 雫@堀田/名古屋

千種のお店がなくなってから寂しい思いをしていましたが新店にようやくうかがうことができました。ピークの時間帯ははずしていたように思いますが結構な混雑振り。

1308a057.jpg
「汐そば 730円」
メニューは「汐そば」「醤そば」「まぜそば」の3種。まずは店名に冠されたこちらを。ベースは動物系の厚みを意識しているのでしょうか。すっきりというよりも強さが印象に残ります。魚介の追いも強い。チャーシューは薄手でしっとり。

1308a058.jpg
細い麺も強い。茹では十分ですが芯のある食感。

すべてが変化したように思いますが全体として受ける印象がぶれないのが面白い。まぜそばが気になるので次回はそちらを。

名古屋市瑞穂区下坂町4-15
11:30-13:45LO 18:00-19:45LO 日の夜の部と月休
posted by nel at 06:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ラーメン(東海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スープの色目がだいぶ変わりましたね。それにしても随分待たされたように思いましたが、ちょうど1年ですか。訪問が楽しみです。
Posted by さくじ at 2013年09月12日 08:07
さくじさん、どうもです。
おっしゃる通りスープはパッと見でかなり変わっています。
もちろん味にもストレートに反映されています。
どうやらこれまでの淡麗路線ではなく強さを追っていらっしゃるようです。
これまでも強いスープではあったのですが。
最近名古屋のトレンドがそっちに向かっているような気もしています。
Posted by nel at 2013年09月12日 20:46
ひとつ忘れておりました。
店主、さくじさんのこと憶えていらっしゃるので
再訪を楽しみにしていらっしゃるかと思います。
Posted by nel at 2013年09月12日 20:48
行ってきました。顔はすっかり忘れられていましたが、話をすると思い出していただけたようです。

汐のスープは魚粉で魚介の香りを強く出していたのを、出汁をとるようにしたんですね。手間や原価は大変と思いますが、全体に動物系ともよくなじんで確かに力強さがありました。
Posted by さくじ at 2013年09月13日 20:37
さくじさん、早過ぎます(笑)
座敷側に材料が大量に準備されていますよね。
以前のスタイルも好きですが今のものもいいですね。
Posted by nel at 2013年09月14日 01:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック