2014年01月18日

中華そば 正田食堂@屋代/千曲

1401a049.jpg
勉強不足を露呈してしまいますがお店の前を通過するまで存じ上げませんでした。何か呼ばれているような気がして通過後すぐに引き返しうかがうことに。店内を見渡すと店主は以前東京、それも激戦区でラーメン関係のお仕事をなさっていたようにも見えました。あくまでも推測です。

1401a050.jpg
「中華そば 650円」
スープは重さを全く感じさせない潔いくらいにクリアなもの。メニューには昔ながらとありますが、そのエッセンスは豊富に持ちながらも味的、つくり的にはいわゆる引き算っぽく新しいような。このスープを苦手と感じる方はほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか。チャーシューはバラが2枚。薄味で甘めのメンマとともに主張控えめ。

1401a051.jpg
一方、麺はむっちりとした強めのもので量もやや多めに感じます。

丁寧な仕事ぶりを感じさせる一杯。今回はこちらを勧められましたが、次回は店内ポップで推しているえび塩そばをいただいてみます。

千曲市桜堂273-3
11:30-15:00 17:30-21:00(金土祝前日は-23:00) 水休
posted by nel at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(北信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック