2014年03月16日

麺や 七彩@東京

昼にいただくのは初めて。もちろん狙いはラーマガ限定。

1403a019.jpg
「鶏と小麦のかけ 950円」
今月いっぱいの提供。11時より1日10食の限定。この日は時を同じくして20名ほどのお客さんがいらっしゃったようですが恐らく自分のみのオーダだったので、もしかすると意外と遅めの時刻まで残っているのかもしれません。

鶏のうまみがたっぷりと詰まったスープは粘度高め。きれいな油がちょっぴりワイルドでうまみを増幅させます。藤井さんから直々に供されたこちらには調味料は使われておらず、はじめはそのまま、次に添えられた醤油と塩を食べる箇所に少しずつ落とすように勧められます。ほんのりと甘みと塩味があり2/3程度まで調味料なしで食べ進んでしまいました。タイプはもちろん異なりますが、味的には関係深いお店「むさし坊@仙台(閉店)」のつけ麺の麺が泳ぐ丼を彷彿とさせます。そこで迷わず塩を少しずつ振りながら食べ進みます。醤油も試してみましたがやはり塩が良く合います。

1403a020.jpg
むっちりとして長めに感じられる平打ち麺。メニュー名に小麦と謳うだけあり香りも主役級。スープと絶妙に絡み合います。

東京駅八重洲南口地下1階 東京駅一番街 地下1階南通り 東京ラーメンストリート
7:30-10:30LO(朝メニューのみ) 11:00-16:30LO 無休
posted by nel at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(東京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック