2015年06月26日

中華そば 鍾馗@長野

1506a022.jpg
長野駅近辺でもっとも行列の長いお店かと思われます。先月より昼のみの営業となっていらっしゃるとのこと。

1506a023.jpg
「煮干中華そば 750円」
やや酸味が感じられるまで煮干を強めに振ったスープはベースと相まって芯の強いもの。チャーシューは薄手のものが3枚。食感が狙いなのだと思いますが個人的には厚いもの1枚ver.もいただいてみたいところ。メンマは食感重視でしょうか。ほうれん草はなくてはならない具材。

1506a024.jpg
ばっつんとしたストレート麺は強めな周りと良く合います。

長野市南長野南石堂町1420-3
11:30-14:00 木休
posted by nel at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(北信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
限定?の塩も美味しかったですよ。
Posted by ネラ at 2015年06月26日 21:24
ネラさん、どうもです。
キレあるスープには塩、ですよね。
実はこのお店での塩率が6割なことに気付きました(笑)
3月の訪問時の券売機には13のメニューのうち
少なくとも片手の塩メニューがあったようです。
反射でいくつかのメニュー名が読めなかったのですが…
Posted by nel at 2015年06月27日 04:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック