2015年07月29日

無奏天生@塩尻

そして「くにまつ」実食から時間を置かずに「無奏天生」へ。汁なしは正式にレギュラー化されたとの掲示が。

1507a101.jpg
「汁なしタンタン麺 650円」
昨日の記事をご参照いただければ一目瞭然ですがネギの切り方以外は結構近い雰囲気。くにまつのレシピは万人にオープンなのでこちらでももちろん研究なさっていらっしゃるはず。

雰囲気的には近いものを感じますが、昨日コメントした通りこちらの味わいはくにまつと比較するとかっちりとしています。良く混ぜ込むと具材がほとんど残らないことに気付きました、が、追い飯は魅力なので適度に残すのもありかと。ゴマの効いた辛めの肉とライスの取り合わせはひづき同様たまりません。

1507a102.jpg
実は製麺所はくにまつと同じものの麺の太さが違うそうです。オーナー曰く「広島のトレンドはなまかたくらいにかたい茹で上り」だそうですが、こちらのものは意図的にしなやか。

長野県塩尻市大門八番町3-4
11:30-14:00 18:00-23:00 月休
posted by nel at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(中信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くにまつと無奏天生の食べ比べ
キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!
nel様はネ申!
Posted by ネラ at 2015年07月29日 21:54
やれるうちにやっておかないと後悔しますから(笑)
趣味らしい趣味ってこれだけなので。
Posted by nel at 2015年07月29日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック