2016年03月10日

つけめん丸長@延徳/中野

1602a016.jpg
自分が県内全域のラーメンを食べ歩くきっかけとなったお店。1年半振り。

1602a017.jpg
「つけめん 並 550円」
変わらず破格。自信をもってスタンダードと言い切れる酸っぱ甘辛なつけ汁の香りに癒されます。たまに口に入るチャーシューの切れ端のうまさがたまらない。

1602a018.jpg
ぐにんと縮れた麺はぽきぽきで滑り良い。もちろん並でもたっぷり。この日は麺がやや勝ち気味だったでしょうか。

隣のテーブルでは就学間近とおもわれるお子さんが自分と同じものをぺろりと。自分も2軒目でしたがやはり秒速で終了。満腹中枢をも軽く麻痺させる魔力を持ち合わせた一杯。

中野市大字新保56-2
11:00-14:00(日は -15:00) 無休
posted by nel at 06:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン(北信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは おひさしぶりです。 このところ、よく行ってます。 あと少し麺が短いとツボなんですけどねー。
Posted by straits130 at 2016年03月12日 09:57
straits130さん、リプライ遅くなりすみません。
良く行っているとは… 相変わらず行動力素晴らしいです。
麺の長さは気になることがありますね。
確かに長いかもしれませんが自分はOKです(笑)
Posted by nel at 2016年03月22日 07:52
こんばんは^^ nelさん つけ麺を食べる時、お椀を持って食べると美味しいですね。
Posted by straits130 at 2016年03月25日 20:25
straits130さん、同感です。
熱い際には持てないのですが、
つけ汁ののりが違いますよね。
Posted by nel at 2016年03月26日 08:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック