2016年04月05日

らぁ麺 紫陽花@六番町/名古屋

1603a062.jpg
にゃみさんの下で修行なさったご主人のお店。昨年オープンで東海地方の新店アワード総なめの勢い。

1603a063.jpg
「醤油らぁ麺 730円」
芳醇な鶏のベースに生醤油を立てるスタイルはやまぐち@西早稲田に酷似。名古屋ではかなりにとがっているかと。低温調理のチャーシューがのるのも同じですが特に豚チャーシューに肉感が強いところが特徴かと。メンマはにおいが強めのやわらかいもの。

1603a064.jpg
滑り良くしなやかで粉の匂いが立つ麺をすすると仕立ての近さを感じます。

麻辣担々麺もかなり気になりますが、店主の錚々たる修行先を考えると次回は濃厚つけ麺の一択のような気もします。

名古屋市中川区八剱町4-20-1
11:30-14:30 18:00-21:00 月(祝の場合は翌日)休
posted by nel at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(東海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新店らしからぬまとまりでした。駐車場が完備しているのもありがたかったです。
Posted by さくじ at 2016年04月05日 22:04
さくじさん、いつもきっちりと押さえていらっしゃいますね。
郊外店とはいえ駐車場7台は頑張っていますよね。
でも、並びのお客さんは「コインパーキングは…」というお話をなさっていらっしゃいました。
人気の凄さを垣間見ることができました。

麺とスープの組み合わせは文句なしでした。
Posted by nel at 2016年04月05日 22:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック