2016年09月11日

らあめん 寸八@松本

あまさんと食べ歩き。あまさんには豚骨醤油をすすめ自分はこちらを。

1608a022.jpg
「油そば 並 648円」
一応最安メニューなのですがオープン当初は400円だったことを考えるとかなりの値上げ。堀江社長曰く「スープのあるらあめんを味わってもらいたいから値上げした」とのこと。

個人的にはこれがお店で一番好みかも。醤油ダレの勝利。かために茹で上げられた麺がするするいけます。チャーシューを刻んでもらうのを忘れ大きなまま。ちょい崩れた玉子がサービス。

あまさんの豚骨醤油は鶏先行のちょっと尖った味わい。

松本市筑摩4-3-1
7:00-9:30 11:30-15:30 17:00-24:00 水は「らあめん塩八」、第2金は「魚介豚骨らあめん金八」として営業 不定休
posted by nel at 06:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ラーメン(松本市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白板の頃は裏メニュー扱いで200円だったんですけどね。
麺の原価とか考えると、スープのないラーメンに500円オーバーを支払うのを躊躇してしまいます。

まぁ、当時は具が何も入ってませんでしたがw
+50円で生卵トッピングして食べた記憶があります♪
Posted by のうてんき at 2016年09月11日 06:38
のうてんきさん、ご無沙汰です。
裏メニュー半額扱いのころから召し上がっていらっしゃったのですね。
自分は裏時代にいただいたことはないような…
記事の通り、現在の価格は戦略的なので気にしないようにしています(笑)
Posted by nel at 2016年09月11日 07:26
私も白板の頃に裏で食べました。けっこう裏メニューが他にもあったです。
Posted by タテさん at 2016年09月11日 11:46
自分はウーロンが記憶に残っています。
あの頃はいろいろやっていましたよね。
Posted by nel at 2016年09月12日 03:11
なつかしいですね。
新店でも「アレ」とか「おかあたま」なんていうのもありましたね(笑)
Posted by ピーかり at 2016年09月19日 13:44
ピーかりさん、どうもです。
そんなのありましたね。
記憶のかなたでした(笑)
Posted by nel at 2016年09月20日 02:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック