2016年11月06日

麺づくり 蒼空@南箕輪

さて、鴨の季節です。社長はラーメンショーのヘルプで駒沢とのことでご不在。

1611a006.jpg
「鴨つけ 1,015円」
来月までの限定。とは言え、自分たち以外に限定を頼んでいるお客さんは皆無。それがこちらの強みでしょうね。昨年と印象が異なりました。酸味あるつけ汁は重みがなく軽やか。そのままでも飲めそうな雰囲気。主役の鴨は塩胡椒が効いてちょい締まり気味の仕上げ。麺ばかりでなくビールに間違いなく合うはず。ビールといえばメンマも猛烈に合いそう。

1611a007.jpg
わずかに塩味のする麺はつるっとして初めラーメンっぽさをにじませながらも食べ進めるうちに徐々に蕎麦っぽくなっていくもの。たっぷりですがすいっといけます。

会計時に昨年と印象がちがうと申したところびっくりなさった、ということは変化と感じたのは受け手のブレかもしれません。次回は抜きでビールとかいきたくなりそうな。

上伊那郡南箕輪村田畑5553-3
11:30-15:00 18:00-22:00 スープ切れ終了 火休
posted by nel at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(南信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック