2017年01月11日

ラーメン ヌプチェ@松本市梓川

1701a001.jpg
今年の初ラー。現店舗に移転後初訪。お正月の営業は限定メニューのみの提供。

1701a002.jpg
「鯵しょうゆ −ヌプチェver− 780円」
1/2-3のみの期間限定提供。背脂なしで。生姜と糸唐辛子もありなしを選べたみたいですが有無を訊かれなかったためのっています。ちょもらんまの「鯵しょうゆ」のグレードアップ版、とのこと。

鯵の勢いは白板時代のダブルに近い雰囲気でしょうか。たっぷりとエグミを残しています。当時は食べ手を選ぶ味だったかと思われますがみなさん平気な顔をして召し上がっていらっしゃいます。ニンニクの効きもはっきり。玉子は燻製。チャーシューはかなりに肉っぽい。針生姜は全体の雰囲気を激変させます。

1701a003.jpg
みっちりとした麺は個性的な周囲に負けません。

スープに集中しにくい構成ですがいろいろな意味で脳裏に焼き付く味わい。もう少しシンプルにしてレギュラーでの復活を強く望みます。

松本市梓川倭532
11:30-14:30 17:30-21:00 月(祝の場合翌日)休
posted by nel at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(松本市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりです。ここ昨夏に行きました。そうですが、ここでも鯵を提供することがあるのですね。
Posted by phantom at 2017年01月19日 12:50
phantomさん、この日は特別営業です。
白板時代のちょもらんまの雰囲気が味わえる一杯でした。
Posted by nel at 2017年01月21日 06:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック