2017年01月15日

麺ごころ 佑庵@岡谷

確認してみたところ無奏天生とともに昨年最も多く訪れたこちら。今月の限定はこちらとしてはラーメンらしいもの。

1701a027.jpg
「慎太郎 feat. ONE 880円」
ネーミングの由来は全くわからず。塩のうまさが前に出たスープ。さらっとしているものの厚みがありぐいぐいいけます。酒粕ペーストは特別な地酒のものを使用していらっしゃるとのこと。主張が強く溶かす前後で味わいが激変。生ホタテの炙りはスープと良く合います。たっぷりとのったレンコンスライスの食感と味がいい。

1701a028.jpg
強めの中細麺が特長あるスープとなじみます。

たっぷりとのった柚子が浮かない力強い構成。

岡谷市本町3-1-3
11:30-14:30 17:30-22:30 火休
posted by nel at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(南信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分も近々、頂きたいと思っています。
「慎太郎」は酒粕の造りの親、
「神渡・豊香」を醸す蔵元さんのお名前から取ったものかと。
酒粕が「豊香」のものとか。
以前に蔵見学させて頂いた時には、
帰りに佑庵さんに寄って帰ったりもしました。
ごく至近距離にあるので、生まれたコラボレーションかもですね〜。
Posted by SOJA at 2017年01月15日 07:31
SOJAさん、なるほど、ご推察すべて正解です。
すっきりしました(笑)
Posted by nel at 2017年01月19日 06:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック