2017年05月25日

とり麺や 五色@松本

今月の限定を。

1705a055.jpg
「新生姜のポタージュ 根菜のガランティーヌ 大葉のジェノバソースとマンゴーとカンパリのピュレ 林檎のガリ風 950円」
かなり長いメニュー名なので間違えていたらすみません。見た目はいつものスープ。しかし、口にした瞬間に生姜、ひたすら生姜。その鮮烈さが気持ちよくもあり、ほとばしる汗に焦りを感じたり。根菜の肉巻き、ガランティーヌは見た目通り外さない。モモ肉に包まれたゴボウとサツマイモがいい感じ。大葉とマンゴのソースはスープに溶かしてもスープは思い切り跳ね返します。そして酸味の強いリンゴのガリがこれまた面白すぎる。何故かチコリーとレタスの苦味にホッとします。

1705a056.jpg
いつもながらむにっとした麺がいい。

しかし、変わらず攻め続ける限定。

松本市白板1-1-13
11:30-21:00(昼売り切れ後に中休みあり、スープなくなり次第終了) 火と第4月休

掲示板スレッド:とり麺や五色@松本白板
posted by nel at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(松本市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック