2017年09月07日

麺屋 三郎@一宮市尾西/愛知

1707a053.jpg
栄から移転後初訪。最寄駅は名鉄尾西線の奥町ですが一宮駅からバスに乗るのが便利。

移転前はマニア以外は寄せ付けないような印象でしたが、こちらは駐車場もありお客さんは家族連れがメイン。ラーメンの配膳はセルフ。お客さんをコールする店主の雰囲気もかなり変わったような。

1707a054.jpg
「塩らぅめん 780円」
限定ものにも惹かれましたがここは基本で。具材別皿にこだわりが感じられます。スープは栄時代と同様にトリプルとのこと。塩味淡く出汁もやさしく以前とは別ものに思えます。一方メンマと胡椒をまとった肩ロースチャーシューは味濃いめでおかず感覚。

1707a055.jpg
麺量は意外と多め。春よ恋を使用とのことで粉の味しっかりでもっちもち。

愛知県一宮市三条字四反田79-5
11:30-14:00LO 18:30-21:30LO 火休
posted by nel at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(東海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック