2017年08月16日

純水煮干し中華そば 幻庵@長野

1708a035.jpg
夏休みにはなかなかうかがえないお店へ。とある方にオープンをお知らせいただき、鍾馗や尚念の大行列を横目で見ながら到着。カウンター6席のみの店内は先客さんがいなくなった後は貸し切り。

1708a036.jpg
「中華そば 750円」
出汁は店名通りのとり方なのでしょうか。供する前にあたためるスタイル。煮干感は結構強めですがえぐみは適度で飲みやすい。うまみが強く甘め。塩の尖りはなし。薄くスライスされたチャーシューは味濃いめ。穂先メンマも単品でおいしく仕上げられたものでそれぞれスープに主役を譲りません。

1708a037.jpg
麺は細めの縮れで熟成を入れているようなこつっとした歯触り。スープと合います。

長野市鶴賀南千歳町
11:30-14:30頃 スープ切れ終了 月+不定休
posted by nel at 06:00| Comment(0) | ラーメン(北信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: