2017年08月24日

ラーメン 豚五里羅V 〜信州旅情編〜@篠ノ井/長野

1708a075.jpg
群馬時代にはかなりに話題になっていたお店。県外遠征ではなかなかうかがえないスタイルですが地元ならば余裕。とは言え北信遠征で2軒目。

1708a076.jpg
「小ラーメン 750円」
ニンニク少しで。野菜はほぼモヤシ。茹で加減は見た目よりもしっかりで飽きずに食べきれます。肉はバラロールが2枚。分厚くちょいパサ系ですが適度に温められ食べやすい。スープは微乳化ゼラチン多め。塩味はさほど濃くなく化調感も控えめ。

1708a077.jpg
麺量は300gとのことですがするっといける量。太めの平打ちで灰分多めの色合い。意外と角がなくもっちりしていてこれも食べやすい。

細部はともかく二郎っぽさはかなりのもの。県内ではほかに見当たらない味。人気店になることは間違いなさそう。

長野市篠ノ井会5-22
11:00-14:00 18:00-21:00 材料切れ終了 日休
posted by nel at 06:00| Comment(4) | ラーメン(北信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。

自分も先日、閉店時間が迫る中行って来ました。
周りには自分を含め二郎を知っている人間がいないので、どのくらい近いモノなのか気になっていました。

nelさんのレポを拝見すると、やはり本家より食べ易いんですね。
もっとジャンクな感じを想像していたせいか、すんなり食べ切れました。
小豚で、増したのはアブラだけですがw

接客が丁寧で、好きな店の一軒にさせてもらいました。
Posted by 某上田市民 at 2017年08月24日 08:54
某上田市民さん、お久しぶりです。お待ちしておりました(笑)

自分も大して経験があるわけではないのですが、
プチがあるあたりに広い客層を意識していらっしゃることが感じられます。
でも、結構ジャンクだとは思いますけどね笑

店主、きっちりとお客さん見ていますよね。
自分も再訪必至です。

Posted by nel at 2017年08月24日 22:50
nelさん、どうも。

相変わらずの不勉強で全く知りませんでしたここ。
好みのコールタイミングなど二郎と同じなのですね。
というか、あの店主の確認の仕方は二郎そのものですね。

ロット乱しの心配に追われる心配もなくマイペースで
食べる事が出来ました。
(えっ、ロット乱しなど存在しない?)
二郎はもう何年も前の目黒の記憶しかないのですが、
麺の食感が記憶よりモッチリしていた印象でした。
美味しかったです。

おっしゃる通り、これからもっと混みそうですね
Posted by 豚醤濃い目 at 2017年08月27日 22:38
豚醤さん、ご無沙汰です。

コールのタイミングは外の立て看板に説明がありました。
それを守らないと店主が不機嫌な声で返します。
評価が二分する一因かと思いますがゲームみたいなものと感じています。

麺がもっちりしているのがいい感じです。
今回はデフォの確認でしたが次回以降はプチを頼む予定です(笑)
Posted by nel at 2017年08月29日 21:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: