2017年10月04日

無奏天生@塩尻

1709a068.jpg
まずはビールを頂戴した後に締めの麺を。変わったものをご用意いただけるとのことで迷わずオーダ。

1709a069.jpg
「広島 750円」
広島ご出身のお客さんとやり取りしながら仕上げたというこちら。材料さえそろっていらっしゃればご提供いただけるとのこと。1日3杯くらいがmaxのようです。

広島つけ麺といえば人気店のハードルが猛烈に高く当地に行っても敬遠しがちで経験値低め。ですが、とても雰囲気あると思われます。ゴマがたっぷりと浮いたつけ汁はさわやかに攻め込んでくる辛めのもの。麺の上には俵チャーシュー握りスペックのチャーシューがたっぷり。麺のみとあわせても、つけ汁と口にしてもいけます。ネギとキャベツは必須。

1709a070.jpg
たっぷりの細麺は汁なしと同じもの。ビシッと締まって飽きずにすすりこめます。

飲んだ締めでもするっといけます。夏にはとてもいいかも。

長野県塩尻市大門八番町3-4
11:30-14:00 18:00-23:00 月休
posted by nel at 06:00| Comment(0) | ラーメン(中信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: