2017年11月30日

麺処 びぎ屋@学芸大学

1709a030.jpg
なんと未訪だったこちら。

1709a031.jpg
「醤油らーめん 750円」
和出汁がぎゅーんと、そして鶏が追ってくる感じの切れ味良いスープ。意外と醤油が押してくる。チャーシューはバラの煮豚と肩ロースの焼豚。どちらが好きとか言えないほどどちらともおいしい。ネギの下にはがっちりとしたメンマ。

1709a032.jpg
噛み応えある細麺。スープに勝ちも負けもせずの絶妙な塩梅。

東京ラーメンの見本のような、そしてなぜか既食感ある一杯。

目黒区鷹番2-4-9
11:30-14:45(土日祝は-14:30) 18:00-22:30(スープ切れ終了) 無休
posted by nel at 06:00| Comment(2) | ラーメン(東京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
麺LABOひろに行ったとき存在が頭をよぎったのですが、駅の反対側なので面倒くさくなってやめてしまいました。個人的に滅多に手を出さないサイドメニューのしらすご飯が超絶美味しかった記憶があります・・・。いつの間にか静岡に暖簾分け店ができてるんですね。
Posted by さくじ at 2017年12月01日 06:38
自分はまさにそのパターンでハシゴでした。
両店とも本当にいいお店ですよね。
店内連食も考えたりしましたがこちらがあまりに良かったので思いとどまりました。
静岡のお店って浜松なのですね。
静岡、ながらく行けていないのでそろそろ一周したいです。
Posted by nel at 2017年12月02日 08:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: