2018年04月29日

とり麺や 五色@松本

ようやく口にできたトンコツゴシキ。掟破りはスポット提供。

1803a113.jpg
「トンコツゴシキ 塩 半麺 850円」
腹パンだったのですがどうしても食べたかったので半麺で。西澤さんが惚れ込んだ豚。安曇野放牧豚とのことですが詳細は存じ上げません。もちろんこちらは無化調。それでも、なおかつ塩でもスープとしてしゃんと成り立つ、上品でまったりとした豚骨。においは感じず優雅な味わい。チャーシューの代わりにのる軟骨はかたさを残したもので主張せず脇を固めます。ほうれん草が面白い。

1803a114.jpg
麺はいろいろなものを合わせていらっしゃるようですがこの日のものはひづきのコクにごりver. これはちょっと強いかも。いつものしなやかな細麺が合いそう。

松本市白板1-1-13
11:30-21:00(昼売り切れ後に中休みあり、スープなくなり次第終了) 火と第4月休
posted by nel at 06:00| Comment(0) | ラーメン(松本市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: