2018年10月12日

とり麺や 五色@松本

看板メニューを頂戴するのは果たして何年振りなのか… 5,6年は口にしていないような。

1806a060.jpg
「とり麺 750円」
多様なメニューの原点ともいえるこちら。ちょっと鶏のにおいが来たなってところで上げられたぺったりとした鶏白湯は以前より濃くなっているような。塩で仕上げるので鶏のうまみがシンプルに押し寄せます。モモチャーシューがこれまたうまい。ネギも海苔も自然な味わい。

1806a061.jpg
もっちりしてざらつきある麺。この麺がグレードアップしてから五色の存在感が増したような気がします。

とり二郎もながらく口にしていないような。そろそろですね。

松本市白板1-1-13
11:30-21:00(昼売り切れ後に中休みあり、スープなくなり次第終了) 火と第4月休

賛否両論 笠原将弘 鶏大事典
posted by nel at 06:00| Comment(0) | ラーメン(松本市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: