2018年09月14日

とり麺や 五色@松本

今月の限定は夏っぽくもあり、今っぽくもあり。

1809a035.jpg
「北海道産秋刀魚の炙りなめろう 沖縄産シークワーサーと大分産かぼすに 僅かの辛さを忍ばせた塩そば 950円」
毎度タイピング大変な限定(笑) 食べながら変化していく味をお楽しみ下さい、とある通りの感想。すきっとしたスープは珍しく鶏があまり押してこないもの。中盤から後半にかけて徐々にシークワーサー、そしてかぼすが前に出てきて爽やかに。ネギの下のなめろうはスープに溶かすと消えてしまいそうなのでレンゲにすくいながら口に。味噌は万能ですね。個人的にはご飯の上にのせたい。

1809a036.jpg
細麺の主張がいつもながらに強い。目まぐるしく変わる周りにしっかりと追随。

松本市白板1-1-13
11:30-21:00(昼売り切れ後に中休みあり、スープなくなり次第終了) 火と第4月休

賛否両論 笠原将弘 鶏大事典
posted by nel at 06:00| Comment(0) | ラーメン(松本市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: