2018年11月19日

豚骨らあめん専門店 とんこつ家 然@塩尻

さて、こちらの営業期間もあとわずか。食べられるのは次の日曜日まで。

1811a027.jpg
「豚骨醤油 並 750円」
今月上旬の実食ですが最後になる可能性が高いため基本を。丸山さんにその旨伝えると、きっと最後でしょうねぇ、と。読まれている。

スープには黄色い鶏油が一面に浮きその下は豚鶏のぽたっとしたもの。しっかりとうまみがあり、骨っぽさもありいわゆる王道。脂身多めの分厚いバラを合わせてもチャーシューが浮かない。塩味効いたウズラを見ると壱六っぽいのかと思いきや全く違うテイスト。たっぷりのほうれん草もうれしい。キャベツのバリッとした食感とのコントラストも面白い。

1811a028.jpg
しなやかで軽快な噛み応えの麺。自家製麺スタート時に比べかなり家系っぽくなったような。

丸山さんがじわじわと狙いに近づけて来たラーメン。きっちりと仕上がった今食べられなくなるのが惜しい。

塩尻市大字広丘高出1554-4
11:30-14:30 17:30-21:30 水と第1・3木休(祝の場合振替あり)

日清 麺NIPPON 横浜家系とんこつ醤油ラーメン 119g×12個
posted by nel at 06:00| Comment(0) | ラーメン(中信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: