2019年06月20日

中華蕎麦 ほし乃@長野

1905a084.jpg
麒麟児の星さんが長野駅前に戻りオープンしたこちら。ちょっと出遅れたらかなりの行列。入店までに50分ほど。

1905a085.jpg
「中華蕎麦 800円」
初訪なのでまずは基本を。なにか、恐らくいろいろ試してみたいんだろうなというのがありありと感じられる一杯。まずスープ。トレンドにのらずに落ち着いた醤油感。加えて鶏だけではなさそうな厚めの味わい。でも和には振っていない。それぞれ味わい深い3種のチャーシュー。真ん中のロースが厚みと味わいの釣り合いが取れている感じ。太めのメンマにたっぷりのほうれん草。バリッとした海苔。

1905a086.jpg
バスッとした強めの麺がスープに負けず。

この価格設定は趣味で営んでいらっしゃるのではと思わせます。コストパフォーマンス良く、なおかつ明らかに何かを狙ってきていると思わせます。

長野市南石堂町1466
11:00-16:00 材料切れ終了 月休

posted by nel at 06:00| Comment(2) | ラーメン(北信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真だけでも美味しそうです。食べに行きたい!
Posted by ネラ at 2019年08月01日 20:35
キレッキレにみせながらもオリジナルです。
是非お召し上がりください。
Posted by nel at 2019年08月02日 00:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: