2019年09月03日

麺匠 胡桃@松本

こちらは青唐辛子が採れる期間限定とのこと。

1908a082.jpg
「ニラと青唐の中華そば 850円」
先行販売時に頂戴しました。メンマなしですがのせ忘れとのこと。見た目ほど辛くない、というのが第一印象。しかし、青唐辛子の辛さは徐々に蓄積していきます。終盤には滝汗が。スープの底には種込みの青唐辛子がたっぷり。辛さ故に煮干よりもベースの鶏のワイルドさが際立ちます。厚手のバラチャーシューはこのところ赤身多め。

1908a083.jpg
むちっとした麺。以前のようにやわらかいと感じることはなくなりましたが、自分は基本やわらかめの麺が好きなので参考程度に。

松本市桐2-5-8
11:30-14:30 17:30-22:00 月休

posted by nel at 06:00| Comment(0) | ラーメン(松本市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: