2019年11月19日

麺道 麒麟児@篠ノ井/長野

1911a045.jpg
久しぶりにうかがったのに口にしたのは限定。

1911a046.jpg
「牛と松茸の中華そば 1,200円」
前回頂戴したのが鴨と松茸。そして今回がこちら。来週末くらいまでのご提供のようです。メニュー名通りの味わい。牛と松茸がともに押してくるスープ。松茸は小さいものが2,3。それを口にするとスープから松茸の香りが消えますがまた徐々にぶり返してきます。揚げゴボウの上には松茸の香りのするジュレが。これが結構強烈。チャーシューはしなやかに仕上げられた牛肉。うまみというより匂いで丼をブースト。ゴボウはちょい油ギッシュ。春菊は色合いも香りも楽しいのですが大振りで食べるのに少々難儀しました。

1911a047.jpg
白肌のストレート麺はぱんとした食感で楽しい。

メリハリあるのに落ち着いている、そして見た目もいい。こういう一杯がお得意ですよね。本当に感心します。

長野市川中島町原657-4
11:00-15:0017:00-21:30 土日は通し 無休

posted by nel at 06:00| Comment(0) | ラーメン(北信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: